暇があれば旅行へ行きたい人のブログ

タイ・バンコク2019年11月冬編 DAY2-1 ナナのホテルで朝食です

おはようございます。最初のバンコクの朝です。

このホテルの朝食会場は6階。6時からのスタートです。
朝食はビュッフェでホットミールもパンも十分な種類があります。手作りオムレツとかスイーツはありませんが、満足できる内容です。

野菜も豊富。飲み物も種類がありますよ。

朝食後コンビニに行くついでに外を散歩します。体感的には随分涼しく、パーカーを着て歩いてちょうどよい感じ。まぁ朝だけでしょうけど。

さっさと荷造りをして8時過ぎにチェックアウトをします。パタヤへはスーツケースは置いて行って身軽に行動したいなぁと。

別にスーツケースを持って行ってもいいんですけど、向こうで荷物をもってバイクに乗れないのでできれば預けていきたいところです。

8時台は朝食に行く人が多くエレベーターが混み気味です

チェックアウト時に「荷物を土曜日まで預かってもらえないか?」と聞いてみましたが、「基本的にチェックアウト後の(長時間の)荷物預かりはできない」と言われました。まぁ、仕方がないですが、有料預かりの案内とかしてくれればうれしかったんですけどね。スーツケースを引いてエカマイに行くのが憂鬱です。

ナナ駅に向かって歩いてすぐトゥクトゥクのおっちゃんに声をかけられました。ナナ駅まで100バーツならいいかな、と思い交渉。ナナ駅まで100バーツで行くことになりました。

するとトゥクトゥクのおっちゃん、「パタヤ行くんやろ エカマイまで300で行ったろうか?」と提案。
そんな馬鹿な。300なんて高すぎる。下手したらドンムアンぐらいまで行けそうな運賃です。
「200バーツでどうや?」と再提案され、了承しました。

200バーツを提案してくるおっちゃんの図

基本的にトゥクトゥクのような乗り物が好きなので、ちょうどよかった。

しかし・・スクンビット通りへ出るまでがひどい渋滞状態。
早めのバスに乗りたいので早くチェックアウトしたのに、この調子で行くと1時間はかかってしまいそう。

おっちゃんに100バーツだけ払ってナナ駅に行くまでに降りました。この道路はいつも混むので警戒してましたが、今回は特にひどかった。

無駄に時間をつかってようやくナナ駅に到着

やれやれという気持ちでナナ駅に到着。ちょっと疲れました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA