暇があれば旅行へ行きたい人のブログ

ビーガネリーコンセプト Veganerie concept

ビーガネリーコンセプト Veganerie concept

2019/5/10金曜日 時刻は午後6時

マッサージですっきりしたところ、今回初訪問のビーガン料理専門店へ移動します

距離的には徒歩6分ぐらいなんですが、かなり遠回りで3倍ぐらい歩かないといけません

バイクタクシー登場です

木先生のマッサージ店からバイクで5分程度の場所で、ベンチャシリ公園の南側にあります

パークサイドです お洒落です

バンコクにはビーガン専門店と明記しているお店がいくつかあり、肉系が食べれない人にやさしい都市といえます

私は食べれるんですけどね

嫁のための偵察です

グラブフードとかフードパンダとかいろいろなフードデリバリーサービスでも注文できるみたいです

「ホテルに持ってきて」とかもできるかも

おしゃれな店内です 6時はまだガラガラです

メニューです

PORK とか書いていますが、いわゆるPORK風 ということです

ピザ、パスタ、ハンバーガー、カレー、スイーツなどいろいろありますね

アポガドトーストとかうまそうですね 価格はその辺のタイ料理と比べると高い(当然ですが・・)

メニューはまた別ブログでまとめて公開します

ピザセットを注文しました

こんなセットです 量は十分でした
サラダ
ピザ 2枚

あと、バタフライピーのドリンク

バタフライピー 甘くして飲むと良いです

ビーガン向けとは言っても味付けは普通のピザと変わらずで超美味しかった

時間がちょっと早めだったせいもありますが、そこそこ空いてて居心地の良いお店です

店内 食後のスイーツタイムとかになると多くなりそう

お会計は345バーツ

レジの周りにはバイクのライダーさんが3人ほど

これ、フードデリバリーの商品街なんですね

来店よりもデリバリーの方が流行っているのかもしれません
駅からちょっとあるし

外に出るともう暗くなってました

時刻は午後7時

ベンチャシリ公園の中を通ってBTSプロンポンまで歩きます

ここはルンピニ公園の10分の1ぐらいの大きさの公園ですが、コンパクトで静かでとても良い公園です
駅前ですし

夜になるとジョギングとか筋トレとかをしている人が多くなります
昼間は暑すぎて危険なので、日没以降にということですね

合理的で良いです

現在iPhone情報では29度

バンコクの夜は日本の夜よりも涼しく感じることが多いです

特に雨上がりなんかはうれしいぐらい涼しくなることがあります

この公園の真ん中に大きな池があります

この池にはオオトカゲはいないようですが、苦手な方は注意しましょう




撮影はGoProHero7 と DJI OsmoPocket を使用しています

また、Hero7にはマイクアダプタとマイク、 OsmoPocketには時々ワイドコンバージョンレンズを付けてます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA