暇があれば旅行へ行きたい人のブログ

バンコクで作るスーツの話

バンコクでスーツ仮縫いあわせ

04 2019/5/8 時刻は18:15

荷物をほどいたり服を出したりとか、まったりコーラを飲みながら休憩したりで約1時間

ターミナル21へ向けて出発です

前回スーツを作った「ブリティッシュカスタムテーラーバンコク」で今回も注文しようかなと思います

ただ、気に入る生地がなければ無理して注文せずともよいかな というのが正直なところ

安いとはいえ、やっぱりスーツは高いですもん

帰り結構な荷物になりますし

前回スーツを作った「ブリティッシュカスタムテーラーバンコク」で今回も注文しようかなと思います

ただ、気に入る生地がなければ無理して注文せずともよいかな というのが正直なところ

安いとはいえ、やっぱりスーツは高いですもん

帰り結構な荷物になりますし

前々回2018年5月の渡航の際に16,000バーツで2着注文し、その滞在中に受け取って帰りました

前回の仮縫いあわせ時の様子
モザイクごめんなさいm(__)m

日本円換算で約56,000円→1着あたり28,000円の計算です

生地は本当に高級な感じで、その辺のつるしのスーツ屋さんでは見ることがないような良い生地でした

28,000円でフルオーダースーツはなかなかないです

日本でもオーダースーツが30,000円からで作れるようになっていますが、「フルオーダー」で「良い生地」では無理です。

納期も普通で一か月、長くて二か月かかったりします

バンコク滞在中にうけとりって、大体4日間ぐらいですからね

すごいです

さて、今回はどうなることやら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA