暇があれば旅行へ行きたい人のブログ

香港隔離日記 DAY 7-6 (2009/05/08)

さあさあ全員が待ちに待った解放だ

うれしいのは全員同じだ

なんとなくわくわく
例えるならば、なんだろう
釈放?
経験がないのでわからない

さて、解放30分前となり、荷物を持ってロビーへ

日本人の方々とも顔を合わせる

皆でお疲れ様でした お疲れ様でした と慰労

外にはものすごい報道陣

外をチラ見してみると、バスまでの道沿いに報道陣がずらーっと

あれ、話がちがうぞ

「バスに乗ってから」報道陣のいるところを通るんじゃなかったっけ??

乗る前から報道陣びっしり

「あ、売られた」
なんとなくそう思った
行政がマスコミの要望に押されたんじゃないか?
日本でもある程度はあるらしいから、これを政治利用する事を考えているならば持ちつ持たれつで・・ということだろうな
あきらかに清潔な街のPRじゃん
「ここだけででしたぁーーー!!!」って
「韓国人もこんなに元気でーーーーす!!!」って
なんだよぉ

怖えよ

ロビーの窓をふさいでいた白いシーツが次々とはがされる

外から無数のフラッシュがたかれる

経験したことがないものすごい数だ

全員緊張 (私の周りの日本人のみ)

「・・・・こんなとこを歩くの?」

やばい やばすぎる

とりあえず持ってきた帽子をかぶって、マスクをしてみる

・・・・あやしい、あやしすぎる

強盗犯じゃないんだから

日本人はほぼ全員が違う行き先となり、
私ともう一人の方とで、本来の集合場所に移動

ロビーのひとつ上のレストランフロアである

上から外を見ると・・・・ うわ あんまり見ないようにしよう・・・

そうこうしているうちに 全館放送でカウントダウンが開始される

まるでお祭り騒ぎだ

3 2 1 コングラチュレーション~!

「コングラチュレーションじゃねーよ」「アイムソーリーせぇ」 と思いながら・・・
しまった・・・カウントダウンまでロビーにいればよかった

レストランフロアは人が少なく、ちょっとこじんまりしたカウントダウンとなる

外を見るとみんな大騒ぎ

アカデミー賞のレッドカーペット状態である

スリットの入ったドレスは持っていない
残念ながら目立たないように早足で・・・

程なくバスに乗り込み、一番奥へ

バスを見渡すと 照明全開 カーテン全開

「閉めて暗くしようよ・・・」

仕方なく帽子のままおとなしくしている・・・

バスの窓から見える積み込み荷物・・

あ、俺のスーツケース

・・・?

・・・・・・? おい係のおっさん

なんで札を見て、横によけるの????

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA